Fuji to Higanzakura

料理簡易記録、ときどき、?

納豆トマトオレガノ

赤いトマトと納豆。どちらも旨味がボワンとした感じのものなので、薬臭いハーブ、オレガノ生をどっさり山ほど混ぜ込んでホットサンド。バジルもいいけど、チーズなしならオレガノの消毒風味が潔い。トマトはトマトソース(作り置き。うちは常備していないけ…

スパークリングワインでりんごコンポート

たくさんは飲めないので色つきスパークリングワイン、ロゼシャンパンのつもりとはしゃいでも残る。残りはコンポートに。林檎さんで。白ワインとかだとお水と半々くらいにしてお砂糖などの甘みをかなりたっぷり入れないとエグくなる気がするけれど、シャンパ…

お刺身サラダ

スーパーのお刺身たち落としパック。リーゾナブル。削ぎ切りして塩とライム汁でシェビチ風マリネ。しばらくおいとく。葉っぱものは軽くオイルして塩して混ぜ混ぜ。果物もお好みで。ライムマリネしたお刺身のせて。珍しく頂き物のドレッシングがあったので塩…

カルフラワーとジャガさんのマッシュ

カリフラワーのマッシュは上品でお気に入り。マッシュカリフラワー - Fuji to Higanzakura でもジャガさんのマッシュに比べるとやはりやや繊維質が多いからサワークリームとをたっぷりめに混ぜたくなるのだけれど、サワークリームの買い置きはなかった。うん…

牛さん赤ワイン煮込み トマト入りトライ

牛さん骨つきすね肉。赤ワインで煮込む。牛さんの赤ワイン煮込みは、トマトは入れない派なんだけど、うらなりトマトさんの塩麹漬けが割と気に入り、うらなりさんはなく普通の赤いプチトマトだったのだけど、塩麹に漬けたものをいれてみたくなり。プチトマト…

そばと春菊はあいくち

とある料理上手マダム曰く「そばと春菊はあいくち」。あいくち:相性が良い食べものの組み合わせ、ということのよう。そばは、自分はそばらしくないパスタのような食べ方もしてしまう方だが、春菊入りのかけ蕎麦をそこでご馳走になって以来、今の所、春菊と…

茹で紅菜花にトロロと醤油漬け黄身のせたん

タイトルのまま。醤油漬け黄身は黄身に醤油かけて半日とか1日とか置いとくだけだけど、そのままでも肴になる。白身はちっちゃなビンに入れて冷凍。茹で紅菜花は甘くて相性が良いけれど、ほうれん草なんかもいいですね。

お菓子は作れなくっても バウムクーヘン洋酒浸しやらなにやら

いただいたバウムクーヘンとかマドレーヌとか。甘いもの好きだし、もちろんそのままもご機嫌だが、しばらくするとカロリーとるならアルコールでも、みたいな気持ちもムクムクと。なのでシンプルな粉物ケーキ菓子は、好みのお酒をたっぷり浸してラップで包ん…

きんかんきんとん

昨日の長芋きんとん風、喉系によくきく気がするから、さらに喉に良さそな金柑ヴァージョンも作ってみた。水分多めで緩めなら、リキュールグラスにもってデザート演出にしちゃう。金柑色、好きだ。きんかんきんとん。響きも楽しい。

長芋とりんごのデザート風

きんとんだと思えばそんなにヘンテコじゃない。塩味にすれば長芋ポテサラだけどね。 子供の頃の一時期、なぜかおせちのきんとんが、さつまいもの代わりに長芋、栗の代わりにユリ根になっていたことがある。子供の頃は、ユリ根は苦手だったので私はスルーして…

お急ぎ1鍋式パスタ 

ツナさえあれば、残り野菜なんでもまとまる。 鍋にショートパスタが軽くかぶるくらいの水、ナンプラー、オイルは割と豊かにトポポッと入れて、ツナと、後、野菜なんでも(今回は、プチトマト、コールラビ、キャベツ、冷凍してあった茹で白インゲン)。火にか…

いいバゲットが残ったら素朴タルティーヌ

日本のパン屋さんで近頃売られているタルティーヌは、スライスしたカンパーニュ系パンにゴージャスな具とチーズがのって焼かれているものだったり。パンの上になんかをのせちゃえば、それはオープンサンドでは?というか、もはやホワイトシチューみたいなフ…

トマトクリームスープ

トマトクリームソース(作り置きだけど好みのもの)は適宜水を加えて緩め水溶き葛粉なりでトロミをつけてからミルク投入。先にトロミをつけると熱とか酸 とかでもミルクがグズグズになりにくい。トッピングはレモン汁数ドット、オリーブオイル、レモン皮、結晶…

キャベツと林檎コールスロー

キャベツざく切り、りんご、マヨネーズ、粒入りマスタード、はちみつ少し、ライム汁、ライム皮。冷蔵庫放置。爽やかなのはライムのおかげ。そういえばサルタナレーズンも半分くらいに切って入れてた。

キャベツに豚さんのせて蒸したん

豚さん断ち落としは、まぁ好きに下味つけて揉んでおく。今回は、レモン汁、ナンプラー、豆豉、紹興酒、花椒辣醤。ちなみに豆豉と紹興酒は相性よし。 鍋にざく切りキャベツをたっぷりと。キャベツがあまりストレスなくしんなりするよう呼び水的にほんの少しだ…

焼きトレビスごま酢和え

トレビスは櫛形に切って、塩とオリーブオイルを軽くまぶしてグリルで焼いておく。ざく切り。サラダチキン(作り置き)は適当に切って、ねりゴマ、レモン汁、塩を合わせたものとあえて、トレビスも入れてざっくり混ぜる。上にレモン皮。トレビスは、サラダに…

干しホタルイカと里芋の炊き込みご飯

昨日に続いて干しホタルイカ消費。炊き込みご飯にいたしまする。イカと里芋の煮物ってあるよね、自分はあまりしないけど。ということで相方は里芋とする。里芋は小さめ乱切り、ホタルイカも適当に小さく切って、ナンプラー、塩麹、塩麹漬けレモン一欠片(な…

干しホタルイカ アリオリオパスタ 

干しホタルイカをいただいた。まさに酒の肴。高そうな味がする。旨味が強いのでたくさんは食べられない。旨味が強くて余っちゃうなみたいなものは、大抵、鷹の爪とにんにくのアリオリオにすればいける。 パスタは塩を入れた湯で茹でる。別鍋に、オイルとにん…

キャベツポトフ

キャベツは櫛形に切って、鍋に並べる。うらなりプチトマトの塩麹漬けをザパット入れる。ドライトマトなんかでもいいと思う。ベーコンとか塩豚とか適当に入れて、水入れてコトコトするだけ。マスタードや、バジルソースなどを添えると、変化がついていい。 熟…

コールラビとりんごのサラダ

コールラビとりんごは薄切り。マスタードドレッシング(粒入りマスタード、はちみつ、レモン汁、オリーブオイルまぜまぜ)であえて、ディルの冷凍があるつもりだったけれどなかったので、ミント。果物と野菜の和え物って、つまり位置付けとしては酢の物だな…

長芋と牛さんのサラダ ちょっとアジアン風

長芋はジュリアン切り? マッチ棒よりも少し太め切り。思い出した拍子木切りだ。 長芋をナンプラーとレモン、ライムなど好みの柑橘汁で和える。私は柑橘と合わせると生ナンプラーの匂いも平気だけど、苦手なら塩で。裁ち落とし牛さんは、さっと茹でて、辛子…

古代米甘酒

地元神社近くのカフェ。古代米を使った甘酒。

そばかパスタか

そばはゆがいて水でしめ、塩とオリーブオイルで下味。そばつゆと煮込みトマトピューレ(作り置き)合わせてそばの周りにスープをはる。お好みで香菜など。

紅菜花と牛さん和え

牛さん断ち落としはさっと茹でて温かいうちに、辛子、醤油、甘み(砂糖とかシロップとか)を混ぜたもので和えて下味をつけておく。紅菜花茹でたものと和える。上から黒すりゴマ。最近、牛さんは、ちゃんとしたお肉屋さんで裁ち落としを買うのにはまる。身は…

カリフラワーと梨のサラダ

茹でカリフラワー、梨、塩、ホワイトバルサミコ酢(またはレモン汁)、カルダモン。上からピンクペッパー。 一日以上冷蔵庫放置した方が馴染んで美味しい。別素材の風味を繋いでくれるのはカルダモンとピンクペッパー。スパイシーなカレーの時などに共に。

煮大根チーズのせて焼いたん

ふろふき風にいただくなら、青首より普通の大根さんが美味しいけれど、その後焼いちゃうなら、それなりにちょっと嬉しい。出汁に浸しておいた作りおきの煮大根 煮大根出汁浸し - Fuji to Higanzakura、スキレットに油を入れて焼き付けて、チーズなんぞのせて…

カリフラワースープ

冬場になると、ブロッコリーやカリフラワーの自家栽培ものをもらえたりする。赤ちゃんの頭よりもおっきいやつ。 質量豊かなカリフラワー、贅沢に使っちゃう。小房に分けて、柔らかい芯も乱切りして、鶏ガラスープでさっと煮て冷蔵庫放置の作り置き。 適量と…

納豆餡?サンド

一人のときにこっそりリピートしているホットサンド 納豆が餡になるとき - Fuji to Higanzakura。小粒かひきわり納豆にジャム(これは緑トマトジャムだけど、ブラックチョコと相性の良さそうなものならなんでも。ジャムはたっぷり目に使う)を混ぜてパンにの…

大根皮きんぴら

昨日剥いた大根さんの皮。細く切ってきんぴらに。しらすとかザーサイなどを入れてもいいのだけれど、油をひいた鋳鉄パンで時間をかけてじっくりじっくり炒めてみりんと酒などで大根の甘みをひきだしたら少しのお醤油だけで、何かを加えなくても滋味。そうい…

煮大根出汁浸し

青首大根さんは、基本的にはおろしなどの生食用。けれど頂き物が4本ほども溜まってしまったら、3本くらいは火を通して作り置きにさせてもらってもいいでしょう。皮を剥いてお米粒少しを入れて竹串が通るくらいまで下ゆでして大根さん、酒みりん醤油を加え…