読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fuji to Higanzakura

料理簡易記録、ときどき、?

きのことカリフラワーの卵とじ しょうが風味

f:id:higanzakura109:20161216224437j:plain

きのこ(冷蔵庫の中で半乾きになったようなのがおススメ。今回はまいたけとえのき)をざく切り。千切り酢漬けしょうが(普通にしょうがでも)はみじん切り。カリフラワーは花部分はほろほろに小さくわけ、他の部分も細かめの乱切り。卵はわって塩をしてかきまぜておく。

鍋にお湯を少し(1センチくらい)湧かして、きのこを入れ上に少しの塩をして、ショウガも入れて水炒め(少しのお湯の中で炒めるように火を通す)。くさみが飛んで旨味が出るような気がする。きのこがお湯をすって湯がたらないようなら強火で水を足す。

カリフラワーを入れて軽く塩して、様子を見て水もくわえて蒸し煮。その際に少し甘み(今はオリゴ糖シロップを使っているが、みりんなどでもいいと思う)を加える。塩気の様子をみて、薄口しょうゆなどを足す。カリフラワーが煮えたら、卵をまわし入れて蓋をして蒸し煮。卵に火が通ったらざっくりかきまわす。ちょっとびっくりな優しいお味。