読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fuji to Higanzakura

料理簡易記録、ときどき、?

焼き梅干のシロップ漬け おまけのディップはひきわり納豆で

梅干は、昔ながらの塩だけ派だが、色々上品な味付けをしてあるなんだか高級な梅干をいただいてしまった。おかゆといただいてみたけれど、梅干というにはどうもやっぱり和菓子のように上品甘すぎて、いっそほんとにそうしてしまおう。グリルで焼いて、

f:id:higanzakura109:20170406173555j:plain

ナッツやクコの実を加えてシロップ漬けに。

f:id:higanzakura109:20170406173414j:plain

今回オリゴ糖シロップだが、蜂蜜もよさそう。好みのクラッカーにのせていただく。

f:id:higanzakura109:20170406173657j:plain

せっかくいただいた梅干の落ち着きどころが得られてうれしい。ジャム代わりにパンに塗ってもいいかも。お湯で溶いていただいてもいいか。

もとが梅干なので、もとから甘めとはいえ、さすがに塩気は少々強い。ここで塩気をマイルドにするにはにクリームチーズとか水切りヨーグルトとかを塗ったりしてペーストをのせればよかろうとは思ったのに、もと梅干なら合うよね、とひきわり納豆との合わせに向かってしまった。

f:id:higanzakura109:20170406174403j:plain

あ、でも、これいけまする。