読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fuji to Higanzakura

料理簡易記録、もしかしたら、心理臨床

蕗とたけのこ、鶏さんと炊いたん

f:id:higanzakura109:20170416152624j:plain

蕗の下処理は手間だけど。塩で板刷りして茹でて流水で周囲の筋を茎の太い方からひっかけとっていく。筋皮をとって下から出てくる色が綺麗。砂糖菓子のアンゼリカはほんとに蕗の色だったんだなと毎回思う。季節ものなのでちょっとうれしい。たけのこさんも灰汁抜きしてゆがいたもの(今回、市販品)。

カツオだしと酒にみりんも少し。たけのこ、塩と酒と片栗をもみこんだ鶏ももを入れて中火で煮たってきたら弱火にし数分ユラユラさせて、蕗さんも入れてもう数分ゆらゆらさせて塩と醤油で調整。火をとめて蓋をしてそのまま置いておく。いただく前に温めなおすときに、わかめも入れてみたり。