読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fuji to Higanzakura

料理簡易記録、もしかしたら、心理臨床

柿のパンペルデュ•タタン

料理簡易記録

f:id:higanzakura109:20161210232302j:plain

焼きリンゴがあるうちに パンペルデュ•タタン - Fuji to Higanzakura

とほぼ同じだが、今回ホットサンド器使用。これは手軽できれいにできていいな。片面にバタと砂糖(今回は黒砂糖使用)入れて火にかけ柿を焼いてキャラメリゼ。好みでラム酒。その上に卵とミルクと砂糖などのフレンチトースト液に浸したパンを型に合うようにムギュっとのせて裏表焼く。もちろん柿でなく王道のリンゴでも。(ラム風味で焼いた柿は美味しいと思うけれど、甘さという点では柿は焼くと却って甘さが飛ぶみたい。)自分ではきっとやらないけれど、普通のパンの代わりに、ブリオッシュやパネトーネみたいなものを使ったり、フレンチトースト液のミルクを生クリームなどにして、焼きたてに塩キャラメルアイスでも添えたら、ゴージャスなデザートになりそう。

f:id:higanzakura109:20161210232516j:plain

 焼きアーモンドスライスとメープルシロップで。