読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fuji to Higanzakura

料理簡易記録、もしかしたら、心理臨床

マッシュブロッコリ

料理簡易記録

f:id:higanzakura109:20170316145014j:plain

マッシュカリフラワーマッシュカリフラワー - Fuji to Higanzakura が気に入ったので、ブロッコリでも。ブロッコリは小房にわけ、茎は適当に乱切りして塩麹をまぶしておき、鍋に移して少しの水を入れて蓋をして蒸し煮。たまに天地返し。やわらかくなったらバーミックスで撹拌。柑橘汁(今回すだち汁だがレモンでも)と緑タバスコ1dash。バーミックスも鍋を弱火にかけたままやると、余分な水分が飛ぶような気がする。

最近、隠し風味づけに緑タバスコをよく使っているが、入れるとタバスコの揮発系の感じと一緒に、ブロッコリの甘いような苦いような青い香りがふわっとあがる。やはり効果はあるみたい。ブロッコリあまーいのと青いほろ苦風味のマッシュ。

これにはカリフラワーと違ってサワークリームは入れない方が、青い風味が引き立つ気がする。入れなくてもちゃんとねっとり。

f:id:higanzakura109:20170316145507j:plain

ミルクで伸ばしてポタージュにも。鶏ハムなどとサンドイッチにも(←現在お気に入り)。ゆで卵と刻んだおねぎとごま油(白)(マヨネーズでも)、マッシュブロッコリサラダもあり。

f:id:higanzakura109:20170318121221j:plain