読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fuji to Higanzakura

心理臨床ベースに少しずつ

ターサイと牛さん炒め 豆豉と紹興酒風味

料理簡易記録

 

f:id:higanzakura109:20170213212331j:plain

長い事紹興酒って、味と風味が強くてわりと料理に使いにくいと思っていたけれど、でも豆豉とは相性が良い。甘い黒にんにくとも。頂きものの紹興酒がなかなか減らないので、豆豉を買ってくる。

牛さんには適宜下味(紹興酒、豆豉醤、ほんの少しだけジンと梅酢)。牛さんは炒めて一度取り出す。同じ鍋に黒ニンニク適当に切ったものをつぶしながら炒め、お豆さん(茹でて冷凍してあったもの)、ターサイ、プチトマト切ったものなどを炒め、好みで味付け(今回は花椒辣醤、醤油、黒酢)。水とき片栗粉でまとめる。豆豉と牛さんの組み合わせって、なんか造血してくれそうなお味。