読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fuji to Higanzakura

心理臨床ベースに少しずつ

多分ガトーショコラ 残りもの卵白で

料理簡易記録

f:id:higanzakura109:20170213145427j:plain

卵白が二つ分ほど冷凍庫に保存してあって、サワークリームが少しばかり残っていたので。お菓子の類いはちゃんと計量するものとは知っているけれど、プリンの延長みたいなチーズケーキ風のものは、けっこうざっくり適当でも、それなりにできる気がする。

解凍した卵白2個分のうち1/3くらいをとりわけて砂糖をすりまぜ、サワークリーム(大さじ1半くらい?)と、市販板チョコ半分をぱきぱき割ってレンジで溶かしたものとをまぜる。ボールの底をお湯につけながら。緑タバスコ2dash(チョコレート味が際立ちますようにというおまじない。なくっても)。アーモンド粉(大さじ1半くらい?)と好みの粉(小麦でも米でも片栗でも。今回は米粉大さじ1弱くらい?)をまぜる。残りの卵白を固く泡立てたものを3回にわけて加えまぜる。バタを塗った型(ニトスキ6インチ)に流し入れて150〜160度くらいの低温で竹串に何もついてこなくなるまで焼く。冷えてから切り分ける。

f:id:higanzakura109:20170213150812j:plain

粉糖はいつでも不器用さんの味方。ちなみに、残り物卵白処分のためもあるけど、卵黄なし卵白のみの方がチョコ味がストレートな気がする。