読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fuji to Higanzakura

心理臨床ベースに少しずつ

なんの変哲もなくあること オマージュ②

オマージュ

 その作家さんのブログは、なんの変哲もなく色味もない画面に枠があるだけで、その枠内に、生活記録と読書日記が淡々と書かれていたという感じだったと思う。そんな愛想なしフォーマットもいいなぁと思っていたが、いざ自分がブログをすることになってみたら、そういうオリジナルフォーマットは大変なのだと知る。

 なんの変哲もなくあることに、手間をかけること、についてを思う。

 そうだったとは知らなかった。

                         

f:id:higanzakura109:20160917160402j:plain

なんの変哲もない!水餃子

フィリング:水切り絹ごし豆腐、バジル沢山、チーズ、塩麹レモン。

オリーブオイル、バジル、レモンゼスト、でいただく。

バジルラビオリと称した方が混乱は少ないと指摘される。

 

まとめてオマージュ記事①から8まで

higanzakura109.hatenablog.com