読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fuji to Higanzakura

心理臨床ベースに少しずつ

本日の

Fuji

シュールなのはどっちだ

看板やら電線やら、人工物と共に見るからシュールなのかと思っていた。 higanzakura109.hatenablog.com Fujiそのものが自然物としてありえないほどの造形なんだと気づいた日。

電気が都市機能の血液なら電線は血管と言っていたのは確か

山口晃氏だったか。電柱好きさんだとか。 「シュールビューティー」のカテゴリ、作ろかな。。。