Fuji to Higanzakura

料理簡易記録、ときどき、?

うた

雪を見ながら黄色いお花金柑を 

金柑友の会。お花の形。丸いまま煮ても味は多分変わらないのに花形なんかにしようものなら時間がかかるというものです。つまりお味は同じで手間だけかかる。 でも食べることに興味がなくて、何を出しても基本不機嫌さんな方が、これを出した時に嬉しそうだっ…

 Ça pousse au-delà de moi. (2)

木製の響きのホール。リハもさせてもらって馴染んで来るとちょっとずつ響きを感じられるようになって来る。このホールは生きている系? オランダのコンセルトヘボウのホールみたいと勝手に思ったり。耳のいい人への憧れ。設計者さんに興味を持ってしまう。そ…

ça pousse au-delà de moi  

5年以上前のレッスン時録音。とある国の地方音楽学校から、音楽院に中途編入で入ってしばらくの頃。 音楽院の先生は、初めから冷たかった。レッスン時の伴奏専属ピアニストさんは先生がいないときだけ、少し優しかった。この録音時は、先生はちょっと席を外…